藤原麻里菜の日記

藤原麻里菜が書く!

金沢でポエミーになるの巻〜

頭の上に雪がつもり、間抜けて見える物たち。←金沢から帰って来たら急にポエミーになった。

今週は、東京と金沢にいたのだが、どちらも雪だったな。

 

1月22日

雪が降った。

 

1月23日

雪で朝のミーティングがキャンセルになり、めっちゃ寝た。寒さがかなり無理になる。

 

1月24日

ZOZOTOWNで服を2時間近く探して、いろいろ選んでカートに入れ、クレジットカードの情報を入れたところで「やっぱいいや」と全てキャンセルする無の時間を生み出すことに成功。

 

 

   

1月25日

1日中、映像撮影。YouTubeSpaceという六本木にあるYouTuberは条件下で無料で使えるスタジオで撮影した。かなり面白いのではないでしょうか…。

 

f:id:fujiwaram:20180128210630j:plain

 

出演してくれた奈良岡にこと。

Spaceのスタッフのかたが「SNSでシェアしたいので黒板に何か書いて写真撮りましょ〜!」と提案してくれたのに、私たちは心の闇を表現してしまった。大丈夫ですかね。

 

1月26日

www.st-sendenbu.com

恋に落ちるマシーンが公開されました。いいっしょ。風が吹くところが私的にすごく最高にポエミーです。

 

金沢にゴーする。eATKANAZAWAという最高なイベントに明和電機の土佐さんからお呼ばれして登壇することになったのだ。

ついた途端、「こんなに雪だと思わなかった…」と思わず言ってしまった。吹雪いていた。傘を持ってきていない。って思ったら、一緒にイベントに出るギャル電のきょうこさんが「私も持って来てない!」って言っていて、まおさんのほうはミニスカ生足だった。卍すぎるだろ。

 

f:id:fujiwaram:20180127084513j:plain

楽屋ではんだづけするきょうこさんも卍。

 

1月27日

f:id:fujiwaram:20180128205948p:plain

 

登壇した。テーマは「ビジュアル系工作の未来」。作ると見せるがすぐにできる今、それをやっている私とギャル電さんとでんぱ組incの夢眠ねむさんが、それぞれの活動を話した。ちなみに、活動紹介のプレゼンを作っているときに「私の将来どうなっちゃうの」と悲観的になり、まじサゲってかんじだった。

 

旅館に移動して、お客さんたちと飲み会。わたしは眠さに負けてさっさと寝てしまったが、深い話が朝まで続いたらしい…。楽しそうだ。

 

1月28日

ギャル電の二人とギャル電マネージャーさんと私の4人で21世紀美術館に観光しに行った。

f:id:fujiwaram:20180128210055j:plain

 

21世紀美術館では、ジャネット・カーディフ & ジョージ・ビュレス・ミラーの展示がやっており、それがものすごくよかった。これを見るために金沢に行ってもいいのではないだろうか。機械仕掛けのどでかい作品が数点見ることができる。

異常な数のサーボモーターが使われている作品があり、気が遠くなった。「思いついても絶対作らない…」とギャル電とずっと言っていた。

 

f:id:fujiwaram:20180128144349j:plain

 

寿司をご馳走になって、私はちょろっとパソコン作業して東京に戻って来た。

東京の雪はもう溶けていて、残っているものは高速道路に落ちている軍手みたいになっていた。